みみたぶ

海産物に関するトリビア…ちょぴり、耳に残る話題を調査
★ 鮮魚の活〆     

活〆(かつじめ)とは・・・生きた魚の心臓から血液を全身に送る力を利用して体内の血液を抜取り、鮮度を通常の保存方法よりも持続させる方法

【利点】
1.鮮度を通常の保存方法の2倍程度、保持できる。
2.風味・甘みが増し、臭みを消し、アクが出なくなる。
3.身の色彩が良く、透明感が高くなり、刺身用に適する。


★ 厚岸の名前の由来

厚岸(あっけし)という地名の由来は、アイヌ語の「アッケケシ」(牡蠣の多いところ)から、または、アイヌ語「アツニケウシユトー」(楡皮を剥ぐ所・あるいは皮を漬ける沼)から転化したもの。と言われています。

参考サイト:
ウィキペディア
カムイミンタラ(アイヌ語地名の総合サイト)
★ 厚岸のブランド牡蠣【カキえもん】とは?

かつて厚岸湖には多数の天然牡蠣が生息し、産卵期には「湖が真っ白になる」と言われる程、豊富に生息していたそうです。しかし明治以降の乱獲や港湾工事等による水質の変化、温暖化による水温の上昇に伴い資源が著しく減少し、養殖に切り替わり、ホタテ貝の貝殻に1年程度の稚貝を多数付着させたものを移入し厚岸海域で更に1~3年程度育成させ「カルチ採苗方式」出荷していました。そこで数年前から、厚岸独自の牡蠣貝生産を目指し、オーストラリアで行われていた「シングルシード方式」と言う今までとは全く違う養殖方法での生産を目指しました。この方法は、およそ0.2mmの貝殻の粉末1つに対し稚貝を1つ付着させ、1つ1つの単体で育てられます。この方法により、貝に厚みがでて、プリプリの牡蠣ができました。牡蠣独特の臭みが少なく、人気を集めています。2004年にはネーミングを一般から公募し町長、漁協、消費者団体の代表者約10人で構成された審査委員により「カキえもん」に決定しました。


★ 養殖の事始め    

貝塚の近くからは等間隔に打ち込まれた栗の木の杭が発見され、周りには大量のカキが付着していたことから、縄文人がすでに、今で言うカキの養殖をしていた可能性がある。
    参考サイト:「海のミルク」カキって、縄文時代から養殖?

北海道内のカキ養殖の歴史は一九三○年代半ば、厚岸で始まり…
参考サイト:もっと北海道食材百科 カキ編


★ 英雄は牡蠣を好む

カキは紀元前から世界各地で「精のつく食品」として知られていた。実際に精液をつくるのに亜鉛が必要であり、カキはこれを多く含む食品である。牡蠣には亜鉛がダントツに多く含まれていて、2?3個食べれば一日の必要量を摂ることができます。

シーザーやナポレオン、武田信玄など、色を好んだ英雄達はカキを好み、ドイツ帝国の初代首相、鉄血宰相ビルマスクは一度に175個、文豪バルザックは一度に144 個の牡蠣を食べたという記録もある。


★ 海のミルク

カキは完全栄養食品だと言われる。栄養分を丸ごと凝縮したかのようなたべものです。栄養素がまんべんなく含んでいるので、同じ完全栄養食品である牛乳に互して『海のミルク』と呼ばれている。

(1) タウリンが含まれている。胃炎・胃潰瘍・胃癌の予防、血中コレステロールを下げるなどの効果があるといわれるアミノ酸の一種。100g中に約1000mgも含まれており、イカやタコの倍以上。

(2) 糖質は人間の体内では消化吸収されて、グリコーゲンとして肝臓に蓄えられる。活動のエネルギーとして使われるグリコーゲンがそのままかきには含まれているので、効率的なエネルギー源といえる。

(3) ヨードを始め、かきには栄養価の高いミネラルやビタミンが豊富に含まれている。

(4) 亜鉛を多く含み、かき2粒で一日に必要な亜鉛を摂取できる。亜鉛の欠乏は老化を進行させる。

(5)銅は、鉄からヘモグロビンが作られる時に働くため、両方の含有量が高いかきは貧血予防に最適である。

(6)食物からしか摂取できない8種類の必須アミノ酸を始め、全部で18種類のアミノ酸を含む。

参考サイト:JMAM(日本能率協会):暦 季節のたべもの 牡蠣
★Rの月

大プリニウス「博物誌」によれば、カキは古くから養殖され、セルギウス・オラタが紀元前1世紀にバイエア湾(ナポリ湾の一部)に「カキの池」を作ったのが始まりという。

古来、カキは春から夏に食べるべきでないとされたらしく、「月の名にRがつかない月(5~8月 May, June, July, August)にはカキを食べるな」というイギリスのことわざがある。

中世の動物寓意譚では高貴な獅子や鷲とは逆に、最下等の卑しい生物として描かれ、下賊の意味にもなった。また、バビロニア神話では、世界をカキの形になぞらえている。

英語の成句に「カキのように無口な as dumb as an o yster」、「カキのように口が固い as close as an oyster」とあるように寡黙なことのシンボルともされる。

参考サイト:うまいもん・ドットコム旬の食材図鑑 牡蠣  
★ 牡蠣はオスだけなのか? 名前の由来

「蠣」だけで牡蠣の意味を表す。しかし実際には「牡」の文字も用いて「牡蠣」と表記する。これは一般に貝は雌雄で色の異なる部分があり、生殖腺が白い物が雄と考えられていたのに対し、牡蠣は全身が白いことから「牡しかいない貝」と思われたことに由来する。